大分県日出町にある
自然に囲まれた静かなギャラリー
「アトリエミモザ」の日記です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 加藤光馬・内藤哲也・伊藤裕美子3人展  | main | 新たに歩きはじめよう・・・ >>
次の三人展は、10年後・・・
 三人展が終わって、一息つく暇も無く150号のパネルを2枚作り、制作にかかっています。
アトリエミモザで生きていくというのがだんだんと形になってきている。
日々絵のことだけ考えて生きていけるのか不安もあるけど・・・

三人展は、充実していました。最終日に三人でこれまでの制作のことや、これからどうしていきたいのかゆっくり話すことが出来ました。これからの方向性を聞いてドキドキさせられました。
楽しみ〜  と言うわけで次の三人展、20年後じゃ遠すぎる、けど5年後は、まだかなってことで10年後にまたやろうということになりました。
COMMENT









Trackback URL
http://diary.a-mimoza.com/trackback/59
TRACKBACK